MENU
千葉市中央区の小児科 つばきこどもクリニック
main-slide03re

こどもたちは未来への夢を担う大切な存在です。
そのこどもたちを温かく見守っていらっしゃるのが、『ご家族』だと思います。
そしてまた、こどもたちのちょっとした異常を最初に気づくのも『ご家族』であり、 主治医としての役割もなさっていらっしゃいます。
その中で小児科医の役割とは『ご家族』と向かい合って、こどもたちに対して、今何ができるか、今何が必要なのかを一緒になって考え、こどもたちが病気にうちかっていく力に、ほんのちょっと後押ししてあげることだと思っています。

第1回 熱が出た

子どもはしばしば熱を出します。
しかし、熱があるからといって病気とは限りません。
特に赤ちゃんの場合は体温を調節する機能が未熟なため、周りの温度の高さや厚着などちょっとした変化で体温が上がることがあります。まずは落ち着いて、その他に症状がないかなど全身状態を観察しましょう。 [ つづきを読む ]

つばきこどもクリニック

〒260-0001 千葉県千葉市中央区都町2-16-6
予約専用電話 050-5865-9789
外来受付電話 043-214-1138

公式アプリが登場しました!

小児科クリニック【つばきこどもクリニック】の公式アプリが登場しました。
最新の情報をいち早くお届けしたり、診察券番号の記録ができたり、ボタン一つでお電話していただくことができます。

当院は、具合の悪いお子様の辛い症状の改善をお手伝いし、お子様にもご家族にも小さな安心のおみやげをお持ち帰りいただきたいと考えております。